講義レポート

講義日:2020年6月10日

第2期6月 オリエンテーション・印象分析

   オリエンテーション、印象分析  

時間:18:00〜

講師:小林照子

 

2019年に始まったアマテラスアカデミア。

美容家で事業家、小林照子先生主催の、25歳〜39歳の女性を対象とした、リーダーとして活躍する女性を育てるための、10年間のべ150人を目標としたプロジェクトです。

 

2期生は、2020年1−3月に行われた書類選考/面接を経て15名が選抜され、

4月8日開講予定でした。

ところが、COVID-19感染拡大を受け、5月に延期となることが決まりました。

その後、4月16日に緊急事態宣言が発表され、再度延期。

いつ開催できるかわからない中、なんとか開始までに交流を深めようと、

照子先生にもご参加いただきzoomを用いたキックオフミーティングを行うなど、

オンラインでできることを少しずつ進めていきました。

 

感染対策に配慮しながら、スタートしたのは2020年6月10日。

募集開始から半年越しの開講となりました。

コロナの中、お互いようやく直接会えたことに安堵するとともに、面接から4ヶ月近く経過してようやく再度照子先生にお目にかかれたことに感動いたしました。

 

温かい笑顔で歓迎いただき、アマテラスアカデミアの趣旨/受講の心得を改めてお話いただいた後、各々1分間の自己紹介を行い、お互いの専門分野や、今後の夢を共有しました。

 

そして、この時間のメインイベントは、美容分野のトップランナーである照子先生の長年にわたる研究成果を駆使した、和=美(ワナビ) http://be-fine.co.jp/menu/index.htmlシステムによる、印象分析の授与と照子先生自らの1人1人への解説です。

 

面接時に撮影いただいた自分の写真を元に自分の顔が分析され、自分の顔や表情がどういった印象を与えているか、どんな職種が向いている顔なのか(!)ということが、細かく記されている分析結果をいただきました。

さらに、照子先生から、1人1人にむけて、第一印象で与える印象や人からの見られ方についてコメントをいただき、今後の自分の魅せ方のアドバイスを頂戴しました。

 

この印象分析は、恵美初彦先生の志探究プログラムでご説明いただいた性格分析と合わせ、統合分析となります。これを知ることで、自分の外面と内面とのギャップを埋め、よりわかりやすく魅力的な自己表現が可能となることを教えていただきました。

私の印象分析結果は、キュート/コケティッシュ。どんなメイクや服が似合うか、なども教えていただけるので、実践しています。

全員にとって、今後自分をより魅力的に魅せていくためのヒントをいただく、素晴らしい学びの時間となりました。

 

寄稿日:2021年1月4日
リポーター

海保真弓
医師