講義レポート

講義日:2020年7月8日

第2期7月 特別講義レポート

特別講義     

時間:20:15~

講師:一柳アソシエイト代表 一柳 良雄 氏  

   経営、政策コンサルタント

 

田中角栄氏や宮澤喜一氏の秘書を務められた元通産(現経産)官僚。

退官後はいわゆる”天下り”という道を選ばず、経営コンサルタントとして起業され、現在は”志・情熱・信頼”をモットーに、志を共有する仲間と日本(社会)をよくすることを究極の目標として経営戦略コンサル、行政、政治との橋渡しをする政策規制コンサルなど幅広くご活躍をされています。

なかなか元官僚の方のお話を伺うこともありませんが、官僚ご出身の方で退官後に起業をされてご活躍されている方のお話を伺うのは本当に貴重な機会をいただきました。

またご経歴だけを拝見すると一見緊張してしまいますが、一柳先生はエネルギーに溢れ、本当にユーモアたっぷりの気さくなお人柄で私たちATAメンバーもすぐにファンになってしまいました。

 

成功の反対は?という問いかけから始まった講義。

成功の反対は挑戦しないこと、何もしないことと一柳先生がおっしゃると説得力しかありません。

 

また、花を育てるのに一番大切なことは「良い土を植えること」というお話も印象的でした。夢やビジョンといった無形資産が見えないところの風土となり、それを育てていくことが大切であるとお聞きし、改めて人間力を磨くことが大切であるかを認識しました。

個人的には3つの場(修羅場、土壇場、正念場)を経験すると人間力が磨かれる、というお話も印象に残りました。

まさにどのような相手からも「また会いたい!」と言われる、人間力に溢れた一柳先生にお話を伺うことができて非常に勉強になりました。ありがとうございました。

寄稿日:2021年1月4日
リポーター

桑野麻衣
人材育成・コミュニケーションの専門家/研修講師/講演家/ビジネス書作家